応募要項

対象者 日本国内の研究機関(民間企業含)に所属し、国内で研究遂行可能な研究者。
(外部発表が優先される大学院生などによる応募はご遠慮ください)
選考基準 募集テーマとのマッチング、研究の独創性や将来性、社内プロジェクトとの協調性などを基準に、当社の研究員が選考いたします。
スケジュール 募集期間:2021年7月5日(月)10:00〜8月30日(月)17:00
一次選考期間:2021年8月31日(火)〜10月4日(月) <応募書類による書面選考>
二次選考期間:2021年10月5日(火)~11月30日(火) <担当研究員との面談>
※二次選考では必要に応じて秘密保持契約を締結します。
応募方法
募集テーマ
応募方法のページから応募用紙をダウンロードして応募書類を作成し、応募フォームのページから必要事項を記入、ファイルを添付してご応募ください。
募集テーマのページを参照し、応募対象のテーマを選択してください。
研究期間
研究費
研究期間:契約締結日から2023年3月末日
※研究計画によって、契約締結日から2年間も可能
研究費 :総額1000万円まで(間接経費込み、税抜き)
※研究内容により1000万円以上も可能です。
研究費は双方で合意した研究計画に基づき当社が決定いたします。
注記 ※ TaNeDSでは創薬の実用化を目指した共同研究を目的としているため、選考段階において、弊社より研究計画の追加や研究内容の変更を提案させていただく場合があります。
※ 本公募プログラムでは、大学・公的研究機関における間接経費は原則10%以下でお願いしております。
お問い合わせ TaNeDSの応募方法や募集テーマ、採択された場合の研究の進め方など、ご不明な場合は、TaNeDS お問い合わせフォームよりお願いします。

産学連携担当者の皆様へ

公募プログラムに関して、説明会や相談会を実施しておりますので、何かご不明な点がありましたらTaNeDS事務局までご連絡ください。

事前説明会

応募をご検討されている先生方や産学連携担当の方を対象として、TaNeDS事務局がプログラムの概要(募集テーマ、応募方法、採択後の研究の進め方など)について説明します。

事前相談会

「応募したい研究内容がTaNeDSの募集テーマに合っているか」「アカデミアに対する企業のニーズはどのようなものか」など、先生方のご質問・ご相談にお答えします。
※採否に関するご相談は出来ません。

契約について

採択後、最初に先生方と弊社とで詳細な研究計画を策定します。並行して先生方の所属機関と弊社との共同研究契約について協議し、契約締結後、TaNeDS研究を開始します。

研究成果の公表について

TaNeDS研究は実用化をめざす創薬プロジェクトであり、知的財産権の確保を優先いたします。そのため、契約終了後一定期間(通常1年間)公表を行わず、実用化に向けた研究を更に進めることをお願いする場合がございます。また、学会演題登録や論文投稿の前に弊社へご連絡いただき、発表内容について確認させていただきます。

TaNeDS事務局へのお問い合わせ

ページトップへ